ひとりで不二家のケーキバイキングに行ってみた

cakes on table グルメ
Photo by Silvia Trigo on Pexels.com
さくさく
さくさく

三度の飯より食べ放題が好き!


な私ですが、ついに念願だった不二家のケーキバイキングに行ってきました〜!!
アラサーのため、自分も周りも『量より質!』と考え方がシフトしつつあるので、友人を誘うのは控えました。(コロナもあるしね)

不二家のケーキバイキングにひとりで行ってきた

ケーキバイキングについて


ケーキバイキングは、不二家全店舗で行っているわけではありません。今回訪問したのは、アルカキット錦糸町10階にある店舗。

(アルカキット錦糸町のHPから引用)


制限時間は60分、大人1980円(ドリンクバー付)


※予約不要でしたが、店舗によって異なると思うので気になる方は直接問い合わせてみてください!


初めに挑戦してみた感想を述べると、『正直60分なんてあっという間でしょ〜!せめて90分欲しい。』って思ってましたが、実際は60分経つ前に戦闘モードから卒業してました。笑


店頭で『ケーキバイキングやってますか?』と質問したところ、『やってますよ。おひとり様ですか?』と聞かれて席へご案内していただきました!

さくさく
さくさく

『おひとりさまですか?』って聞く声大きくない!?見りゃわかるでしょ、バイキングなのに一緒に行く友達いない人みたいで恥ずかしいヨォォォ


なんて、昔は思ったこともありましたが、今では超余裕

むしろ『気遣って会話しなくて済むから、制限時間めいっぱい楽しめる♡』って思えるほど。

さくさく
さくさく

(オバチャンになったなぁ)


店頭には特にケーキバイキングに関する看板等が設置しておらず、本当に開催しているか正直ドキドキでした。笑



案内され、席に到着すると、周りはケーキバイキングの真っ最中であろう若い女の子の二人組が数グループいました。
少し離れた席には、おひとりさまの方もいましたが、通常のランチメニューを召し上がっていました。

『ひとりでバイキングするアラサーなんて、なかなかいないよな…』と思いつつも、せっかくここまで来たので気を取り直してバイキングに集中することにしました。

ケーキバイキングのルール

ルールは
・ケーキの注文は一度に2個まで
・お代わりの際は、制限時間が記載されたチケットを持ってショーケースまで行く
・飲み物は自由に好きなだけ飲める


バイキング用のケーキがあるわけではなく、店頭のショーケースにあるケーキを店員さんが取ってくれるスタイル。
私にとってバイキングといえば、元をとれるかは最重要課題なので、値段も記載していきたいと思います。

いざ、実食!

まずは、ビジュアル重視で一皿目は以下の二つを選択。


・プレミアム濃厚チーズケーキ 480円
・北海道なめらかチーズパイ 390円
飲み物は、アイスティーをチョイス。

『くまちゃん可愛い〜♡チーズケーキ濃厚で美味しいからいくらでもいけちゃいそう♡』と、順調な滑り出しでした。

2皿目は、さっぱりしたかったので、果物多めのものをセレクト。

・メロンのミルクレープ 440円
・甘夏のレアチーズケーキ 440円
飲み物は、アイスコーヒーに。


『うう…ちょっと重くなってきたぞ。思ってたよりもくまモンのメロンのミルクレープが甘かった…』

ここまでで食べたのは、ケーキ4つとドリンク2杯。
ケーキ代だけだと1750円。
まだバイキング代に到達してない…事前にインターネットって調べたところ、平均で一人7〜8個食べているようですが、この時点で既にしんどくなってきていました。

だが、せめてあと1皿と思い、ショーケースの前へ。

不二家といえば、苺のショートケーキ。『絶対食べる〜☆』と目論んでいました。
この時点でスポンジ系のケーキは受け付けない身体になっていたので、果物メインのケーキにしたいなぁと思っていました。


・・・が、しかし

さくさく
さくさく

事前に不二家HPを見て食べたいと思っていたケーキがショーケースにない……!


どうやら店舗やタイミングによって、置いている商品は異なるようです。

悩んだ末、選んだ3皿目は
・北海道なめらかチーズパイ 390円
・フルーツのプリンショート 440円
飲み物は、アイスティー。

スポンジ系ではなく、果物が入っている(間に挟まっている)ものという条件で選択。なめらかチーズパイは、最初に食べたチーズケーキとの違いを味わってみたくなりチョイス。

………無理でした。というより、なんとか食べきりました!
食べ残しはご遠慮くださいと言われていたので(バイキングなので当然ですよね)無理やり食べました。

食べてる最中、
『ケーキを食べるのをすごく楽しみに来たのに、なぜここまでして甘いものを口に運んでるんだろうか』
『そもそも、無理に食べてもカロリー摂取するだけで、ただ太るだけなのではなかろうか』
といった想いもふつふつと浮かんできました。

残り時間10分前(つまりスタートから50分経過)にて、チャレンジ終了〜!
ケーキバイキングが終わった後も、ドリンクは飲んでいても良いとのことでしたので、しばらくの間ドリンクバーでティータイムを楽しみました♡
温かいカフェインレスのティーバッグやほうじ茶が美味しかったです。


今回の挑戦で食べたケーキは6個。(平均には届かず)
合計2600円分でした!!

その他ドリンク5杯ほど飲んだので、ひとまず元はとれたかな?

感想

アラサーにはほどほどが一番!とはいいつつ、バイキングって楽しくてまた忘れた頃に行きたくなるから不思議ですよね〜
ペコちゃんのほっぺやミルキーは好きですが、実は不二家のケーキを食べるのは今回が初めて。
ボリュームもあって値段もお手頃なので、子連れで訪問するのに良さそうだなと思いました!


また、今回の反省点としては洋服のチョイスミス。

バイキング=締め付けのない洋服=ワンピース

が「きほんのき」のはずなのに、よりによって上下分かれた服装で行ってしまいました。


おすすめは、ふんわりしたワンピース
食べている最中もお腹を締め付けずに済むし、食べ終わった後のぽっこりお腹も隠せます。笑
次回バイキング参戦時は、絶対にワンピースにします!笑

流行のティアードワンピースはすでにゲットしましたが、安くなってるし別の色も購入したい♡

ゆったりしているので、マタニティの方にも着心地良さそう♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました